講師・スタッフ紹介


室戸ジオパークサマースクール実行委員長

  • 蟶る聞縺ョ蜀咏悄 実行委員長:小松幹侍
    室戸市長、室戸ジオパーク推進協議会長
    二度の世界ジオパークの国内候補地落選にもめげずに、室戸ジオパークを世界認定までこぎつけた粘り腰の持ち主。世界認定された室戸ジオパークを旗印として、防災、教育、産業振興など地域経済の持続的発展を目指してまちづくりに取り組む。

 

講師

  • IMG_0984-001校長:木下正高
    所属:海洋研究開発機構高知コア研究所 所長
    専門:地球物理学
    海底下の地震や熱水の専門家。深海掘削船「ちきゅう」などの海洋調査船を用いた研究グループのまとめ役。主な著書として「付加体と巨大地震発生帯(東京大学出版)」「徹底図解東日本大震災の真相(ムック)」など。
    Website:海洋研究開発機構高知コアセンター
  • sakaguchi実験講師:坂口有人
    所属:山口大学大学院理工学研究科 准教授
    専門:地質学
    坂口氏の運営するホームページ「四万十帯に便利」は、地質学を学ぶ大学生なら必ず見た事があるほどの人気サイト。小中学生が素朴に疑問に思う地質学への疑問に楽しい図を使って答えるQ&Aや、わかりやすい実験道具が人気!
    Website:四万十帯に便利
  • Exif_JPEG_PICTURE外学習講師:藤内智士
    所属:高知大学理学部 助教
    専門:地質学
    昨年より室戸ジオパークサマースクールに講師として参加。今年は、主に野外学習を担当する。高知大学の地質学の若手ホープ。

 

 

  • プロフィール写真-001 講師:友廣裕一
    所属:一般社団法人 つむぎや 代表理事
    2011年より、経済産業省「キーパーソン研究会」外部委員。東日本大震災後 宮城県沿岸部で活動開始し牡鹿半島の地元女性たちと2つのコミュニティビジネスを創業して軌道に載せるなど、被災地復興のスペシャリスト。
    Website:みちのく仕事

 

 

  • Exif_JPEG_PICTURE講師:山崎桂
    所属:室戸市総務課 防災対策室 室長
    2012年室戸市に新規に設置された防災対策室の室長。市内の防災対策事業を推進するキーマン。2011年には室戸ジオパークマスター講座を受講してマスターに認定されるなど、室戸ジオパークに熱い行政職員。

 

 

  •  講師:川田敏弘150X150_Geo
    所属:高知地方気象台 技術課 気象情報官
    近年、防災教育のための教材作り(実験道具、映画、マンガ、ゲーム)作成に燃えています。現在、幼児・児童のための仕掛け絵本(飛び出す絵本)の制作中。 サマースクールが終わるとよさこい祭で炭になります日本語よりC言語が得意?
    website:高知地方気象台
    (昨年度の 日本ジオパーク全国大会で配布した防災マンガの電子ブック版があります)

 

サポートスタッフ

  • ロバート ジェンキンズ(金沢大学理工研究域自然システム学系 助教)
  • 市川百合(田野町立田野小学校 教諭)
  • 鈴酒明日香(香川県立丸亀高校 教諭)
  • 田岡利沙(室戸市立室戸中学校 教諭)
  • 田中秀岳(高知大学教育学部 3回生)
  • 堀江俊佑(高知大学理学部 4回生)
  • 浅川幸子(室戸ジオパークガイド 室戸観光ガイドの会)
  • 西口修司(国立室戸青少年自然の家)
※大学生や社会人のボランティアを募集しています。連絡はこちらから

ジオパークスタッフ

  • 和田庫治(室戸ジオパーク推進協議会 事務局長)
  • 高橋司(四国西予ジオパーク推進協議会 事務局次長)
  • 杉本健治(室戸ジオパーク推進協議会 事務局員)
  • 柴田伊廣(室戸ジオパーク推進協議会 学術専門員)
  • 真土浩子(室戸ジオパーク推進協議会 事務局員)
  • 山下元紀(四国西予ジオパーク推進協議会 事務局員)
  • 源琢哉(四国西予ジオパーク推進協議会 事務局員)
  • 島崎江里子(高知県 地域支援企画員)
  • 田尻敦子(高知県 地域支援企画員)
  • 蒔田尚典(地域おこし協力隊・愛媛県西予市)
  • 角田絵里(室戸ジオパーク推進協議会 事務局)